授乳中ですカヤックツアー
0

    2018.6.18(月)本日も雨予報ですがギリもっています

    降るかなー降らないでほしいなー

     

    さて、先日

    お迎えに行くと

    ベビーカーに

    デカいトランク2つ

    あれ、違う人かな?

    と思いましたが

    「今夜は違うホテルなんです」

    ということで

    大荷物で

    行ってまいりました

    お昼間カヤックツアー

    この日のお客様

    ご家族5名様でございます

    一番下は3か月だそうで

    「産まれたてじゃないですか!」

    驚きましたよ

    もしかしたら最年少記録かもしれません

    今まで

    0歳はたくさん参加してくれておりましたが

    〜ヶ月かは聞かなかったですからねー

    それにしても3か月か

    出てきたてだな!

    お父さんと

    お姉ちゃんチーム

    実に上手なお姉ちゃん

    お父さんがついつい写真撮りたくなっちゃうから

    お姉ちゃんが一人で漕ぎます

    若干5歳

    「お父さ〜ん!」

    と叫びながらも

    頑張って漕いでくれております

    3人兄弟のお姉ちゃんだと

    しっかりしてくるもんなんでしょうかね

    そして妹ちゃんと

    弟君(産まれたて)

    目を覚ましたら水の上の弟君

    さすがにグズりました

    妹ちゃんもちょっと体の不調を訴え

    グズりました

    お母さんてんやわんや

    「漕ぎたいんですけど」

    気持ちは十分伝わってきました

    ですが今はやんちゃたちをお願いします

    漕ぐのはワタクシがやっておきますので

    「漕ぎたい〜」

    お母さん

    産まれたて連れてたら

    難しいですねえ

    上陸もちゃんとしました

    グズルくせに

    「カニいるよ!」

    というだけで目を輝かせる妹ちゃん

    不思議です

    実際お父さんが捕まえて

    触らせてあげてましたが

    どうやら生き物は好きなようです

    でも

    「降りない!」

    と頑なです

    一方のしっかり者のお姉ちゃん

    すっかり裸足で歩き回っております

    顔は似てると思ったけど

    性格は全然違うなぁ

    予報も雨

    2日前まで台風

    そんな中での

    この快晴

    「晴れ女いますね!?」

    と聞くと

    「私です!」

    とお母さん

    てっきり娘ちゃんのお陰かと思いきや

    お母さん

    ありがたや

    おかげさまで

    お姉ちゃんは泳ぎまくり

    さすが度胸満点

    泳いで流されて

    「帰り泳いで帰る!」

    「じゃ、あそこのゴールで集合ね!」

    「…やっぱりやめる…」

    現実も見ておりますね

    というわけで

    すっかりご機嫌になった産まれたてですが

    もちろん目が覚めて

    最初はグズりまして

    暑いのかなーと思い

    抱っこひもから離し

    水をかけ

    水を飲まし

    おしゃぶりをくわえたものの

    まだ泣き止まない

    ということで

    お母さん頑張りました↓

    こっそり授乳中

    マングローブの林の中で授乳中

    「いいですか?」

    と言われたので

    「こっちからも見えないので大丈夫ですよ!」

    ということで授乳開始

    「見えないので写真撮りますね(笑)」

    という画像です

    ちょうどよくすれ違う船もなく

    落ち着いて授乳

    おかげさまで

    弟君大満足

    楽しくカヤック

    乗れましたとさ

     

    本日はNicolas toursでカヤックの上で授乳して楽しんでいただきありがとうございます

    もしかしてこれも初めてかなー

    まずはHPをチェックしてみてください!多彩なメニューでお待ちしております
    http://www.nicolastours.net/

    「お、いいなぁ」と思ったらぜひ「いいね!」もお願いしますねぇ 
    http://www.facebook.com/#!/nicolastours.net  

    撮影の際お父さんの許可もいただきました(笑)

     

     

     

    メキシコがドイツ撃破

    見事なカウンターと集中した守備

    日本が目指すべきはここだよなぁ

    カテゴリ:- | 06:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    ワタシじゃからのいろいろツアーズ
    0

      2018.6.17(日)本日晴れてくれております

      朝ちょっと降ってましたが気持ちいいですね

       

      さて、先日

      台風とか

      色々あったせいで

      久しぶりのツアーとなりました

      偶然か

      はたまた

      必然か

      この人がやってきてくれました

      いろいろツアーズ

      「今回で何回目??」

      「数えてなんかいないんじゃ」

      コテコテの岡山弁で

      あいかわらず笑わせてくれます

      一人旅姉さん

      弱視です

      弱視とか

      全盲とか

      最近多いんです

      全然ウェルカムです

      いろいろやりましょう

      前日まで

      いや

      この日の未明まで

      季節外れの台風で

      大荒れだったのですが

      「私が来れば大丈夫じゃ」

      そんな仙人のような一言で

      晴れにさせる

      「島との相性がいいんじゃ」

      よくわかりませんが

      晴れてることには間違いありません

      目が悪いのに

      山に登る

      ちょっと時間はかかりますが

      登った後の爽快感がいいみたいです

      普段はあまり行かない山ですが

      やっぱりきれいです

      いいよねー

      目が悪くたって

      山はいいよねー

      そして

      一息ついてからの

      ナイトカヤック

      夕日なんて久しぶりに見ましたよ

      「だから私がいるおかげじゃって」

      もはや何目線なのかはわかりませんが

      現に晴れております

      そして姉さん

      ずっと喋っております

      上機嫌か

      それもそのはず

      すっかりOLしている姉さん

      仕事にも

      私生活にも

      悩みまくり

      いちおうワタクシ

      ズバッと結論出しておきました

      さてさて

      どっちへ転ぶかわかりませんが

      とりあえず島では

      忘れよう!

      そして奇跡は続き

      満天の星

      今朝まで台風だったのに

      すごいねー

      台風一過凄いねー

      お陰様で

      いい景色

      いい夕日

      いい星空

      見られました

      姉さんの上機嫌トークも収まることを知らず

      最後は

      「もう一周しようや」

      と言われましたが

      「別料金ですよ」

      ということで

      後ろ髪引かれながら

      帰っていきましたとさ

       

      本日はNicolas toursであなたのおかげで楽しませていただきありがとうございます

      いやーしかし晴れました

      まずはHPをチェックしてみてください!多彩なメニューでお待ちしております
      http://www.nicolastours.net/

      「お、いいなぁ」と思ったらぜひ「いいね!」もお願いしますねぇ 
      http://www.facebook.com/#!/nicolastours.net  

      しかしよくしゃべる

       

       

       

      ワールドカップ始まってます

      スペインポルトガルすごかったー

      ロナウド半端ない

      カテゴリ:- | 06:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      ととが頑張るカヤックツアー
      0

        2018.6.12(火)本日は朝から綺麗に晴れております

        北寄りの風で涼しくていいですね

         

        さて、先日

        現地で

        「では改めましてよろしくお願いいたします」

        とまずあいさつすると

        「○○と申します。よろしくお願いいたします」

        と丁寧にごあいさついただきました

        恐縮です

        名前は

        知ってます!

        お昼間カヤックツアー

        この日のお客様

        娘ちゃん一人率いる

        ファミリーでございます

        ホテルへお迎えに行ったとき

        「午前中遊びすぎて」

        とのことで

        娘ちゃん爆睡

        起こさないように

        そーっと移動しまして

        寝起きとともにカヤック

        そんな夢のような

        1日

        後半戦の始まりです

        そんな娘ちゃんに付き合って

        「昼ご飯は食べてない」

        そんなやさしさご両親

        何が何でも

        「3人で乗りたい!」

        そんな意気込みが

        ひしひしと伝わってきまして

        結果

        お父さん

        つまり

        「とと」

        が頑張って漕ぐこととなりました

        ちょっと曇り空でしたが

        「超晴れ女」

        の娘ちゃんのおかげで

        ギリギリ降られずに済んで

        上陸地点

        生き物全くダメなお母さん

        つまり

        「かか」

        は泥んこを裸足で駆け回り

        ととは

        一生懸命生き物を追いかけます

        そして捕まえた生き物を

        一応触ってみる娘ちゃん

        ととの頑張りが

        報われますわね

        とと連続ゲット

        これには

        「鈍くさいって言ってごめんね」

        とかかが謝る始末

        確かに頑張ってるとと

        父親の威厳を見せております

        頼りになるお父さん

        その名も

        とと

        娘ちゃんもさぞ見直したことでしょう

        そして帰り道

        ついにパドルも放棄した娘ちゃん

        漕ぐスペースが出来上がったかかですが

        相変わらずととが頑張っております

        それならばと

        「写真でも撮ったらどうですか??」

        「無理です!ニコラスさん写真ください!!」

        まぁいいですけどね(笑)

        いろいろと忙しいですねぇ

        娘ちゃんはそろそろ

        飽きかけております

        ランチは食わずとも

        夕食はいいところへ

        昨夜も今夜もちゃんと予約して

        行くそうです

        雨にも降られることなく

        最後は日差しも出まして

        いい感じでした

        唯一ととだけが汗だく

        頑張っておりましたもんねー

        前で

        「とと頑張ってるねー」

        と他人事の女子2人

         

        本日はNicolas toursでととだけではなく皆さん頑張っていただきありがとうございます

        おやつの黒糖にがっつく

        まずはHPをチェックしてみてください!多彩なメニューでお待ちしております
        http://www.nicolastours.net/

        「お、いいなぁ」と思ったらぜひ「いいね!」もお願いしますねぇ 
        http://www.facebook.com/#!/nicolastours.net  

        やはりここは父親の見せ場ですね

         

         

         

        卓球男女アベック優勝

        張本君の勢い止まりませんね

        女子はみんなエース級でいいですね

        カテゴリ:- | 06:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
        母の秘密のカヤックツアー
        0

          2018.6.11(月)本日は朝から雷雨です

          海鳴りがすごいなー

           

          さて、先日

          事務所集合で

          待っていましたら

          1台のレンタカー

          「こんにちは〜」

          と手を振りながら出て行ったところ

          スルー

          あれ違ったのかなと思ったら

          「あ、ここだここだ」

          と戻ってきました

          改めまして

          こんにちは

          お昼間カヤックツアー

          この日のお客様

          ファミリーでございます

          ママに隠れておりますが

          ベイビーおりまして

          4名様でございます

          いくら

          「ほら、こんにちはでしょ!」

          と言われても

          頑なに挨拶してくれないお兄ちゃん

          「はげてるから仕方ないんです」

          と言われてしまっている

          妹ちゃん

          張り切っていってみよう!

          乗る前に

          「私一人で漕ぎたいんですけど」

          とベイビーを抱っこひもで抱えたまま

          ママが言います

          さすがにねぇ

          ということで

          「ワタクシ漕ぎませんので」

          一応一緒に乗って

          思う存分漕がせてあげました

          すると

          「トイレ行きたいんですけど」

          とママ

          この発言が

          まさかの展開を生むとは

          この時は誰も予想しておりませんでしたね

          一方のお兄ちゃん

          あいかわらずワタクシには

          目も合わせてくれません

          なぜなら

          もうすでに眠くてたまらない

          半目です

          そしてついに

          「帰りたい」

          ベイビーばっかり心配しておりましたが

          予想外の

          お兄ちゃんグズルの巻

          パパもママも

          笑うしかありませんけどね

          けっこう早めに

          「腕がだるい」

          と言って

          漕ぐのをやめたママ筆頭に

          なんとか上陸

          「生き物はどうですか?」

          「苦手です」

          「苦手です」

          「この子は苦手です」

          おいー

          なんで申し込んできた(笑)!?

          一応泥んこで遊びはしましたが

          今一つ盛り上がりに欠けたまま

          終了

          ベイビーちゃんが

          一番度胸あるわ

          ようやく顔見せてくれたベイビーちゃん

          「なんで私ここにいるの」

          ベイビーはみなこんな顔をします

          いいのです

          意味が分からなくてもいいのです

          0歳で

          こんな経験をできる子少ないんだよ

          もうちょっとしたら

          写真見せてもらってね

          寝てません

          タイミングの問題

          全くぐずることもなく

          ハチャメチャなお母さんの胸の中で

          おとなしくしておりました

          大した度胸やで

          女の子には見えんがな!

          というわけで

          上陸したときの一コマ

          何をしているかは皆さんのご想像にお任せしますが

          こんなお母さん初めてです

          とてもいいと思います

          さすがにこっちに来たときには

          「羞恥心が…」

          と言って

          出が悪かったそうです(笑)

          何はともあれ

          スッキリしてくれてよかったです

          ついでに息子も

          付き合ってました

           

          本日はNicolas toursでスッキリ楽しんでいただきありがとうございます

          最高です

          まずはHPをチェックしてみてください!多彩なメニューでお待ちしております
          http://www.nicolastours.net/

          「お、いいなぁ」と思ったらぜひ「いいね!」もお願いしますねぇ 
          http://www.facebook.com/#!/nicolastours.net  

          お兄ちゃんは最後のハイタッチも触ってくれませんでした

           

           

           

          全仏女子ダブルス残念ながら準優勝

          でも新たなアイドル誕生ですね

          いつか優勝していただきたい

          カテゴリ:- | 07:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
          愛を叫ぶトレッキングツアー
          0

            2018.6.10(日)明け方雨降ってましたが基本は晴れそうです

            台風過ぎていきました

             

            さて、先日

            4月に初めて石垣へやってきて

            この3か月で3回目の登場

            波照間で感激し

            ホタルで泣いて

            石垣に住むことを決心しちゃった

            そんなスピード姉さんと

            ゆっくりとマーペトレッキングツアー

            普段なら登りで

            20分弱のところを

            30分かかりました

            姉さんは弱視と言って

            ちょっと目が不自由です

            なので

            ワタクシにつかまり

            ロープにつかまり

            木を掴み

            枝を折り

            自然破壊を繰り返しながら

            猛然と登ってきました

            そして念願の

            頂上へ!

            関東の山も登っているという姉さんですが

            さすがにこの山は格別です

            なんせこの景色

            景色はちゃんと見えるようで

            頂上に登った瞬間

            絶句です

            言葉も出ないこの美しさ

            お天気も良く

            この日も最高の色が見えました

            八重山でいろいろと感動しまくりの姉さんですが

            またもや感動ポイント発見です

            自らを

            「八重山病」

            と言っている姉さんですが

            あれよあれよという間に

            移住を決意

            そこからの動きが速く

            あれよあれよという間に

            部屋を決め

            あれよあれよという間に

            面接を受け

            知り合いを増やし

            ちょっとだけ恋バナもあり(笑)

            盤石の移住計画進行中

            いよいよですねー

            というわけで

            「叫んでみてよ」

            というワタクシの無茶ブリに

            頂上貸し切りをいいことに

            ちゃんと実行

            さすがにこのブログで

            叫んだ内容は明かしませんが

            その意気込みなら大丈夫だ!

            ふもとの人どころか

            ブラジルの人まで聞こえる

            ナイス決意表明でした!

             

            本日はNicolas toursで叫んで幸せをゲットしていただきありがとうございます

            それにしても恋バナまで進行中とは

            まずはHPをチェックしてみてください!多彩なメニューでお待ちしております
            http://www.nicolastours.net/

            「お、いいなぁ」と思ったらぜひ「いいね!」もお願いしますねぇ 
            http://www.facebook.com/#!/nicolastours.net  

            下りは猛スピードで降りてきました

             

             

             

            全仏国枝さんと上地さん優勝

            女子のダブルスも決勝行ってるし

            頑張ってますね

            カテゴリ:- | 06:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
            しおらしいカヤックツアー
            0

              2018.6.9(土)本日も晴れてはおりますが台風の影響で風ビュービュー

              お天気もどんどん崩れる予定

               

              さて、先日

              予約をメールでいただいた際

              まだちょっとわからないことがあり

              保留にしたところ

              わざわざ電話をしていただき

              凄く丁寧な言葉づかいで

              しかも

              改めてメールでも

              「電話をしてしまい申しわけありませんでした」

              なんて言われちゃって

              丁寧で

              しおらしい人だなー

              と思っていました

              お昼間カヤックツアー

              あいかわらず絶好調の梅雨に

              汗だくで行ってまいりました

              この日のお客様

              カップルさんでございます

              「現地で着替えていいですか?」

              もちろんいいですけど

              「車の中で着替えます」

              では全部閉めて

              ワタクシも離れておきますね

              と伝えたのに

              気が付くと

              外の

              他の車の前で着替えだす姉さん

              その車

              中に人いますよ

              中の人

              びっくりしたでしょうね

              のっけからちょっと不思議オーラ全開の姉さん

              ワタクシの解説を

              ことごとく無視し

              ワタクシのギャグを

              「へー」

              と流し

              電話の時と違って

              思いっきりマイペースな人でした

              ワタクシもついつい

              「気使ってください」

              とお願いしてしまうほどのマイペース

              兄さんもお手上げ

              笑ってどうにかやり過ごすしかなさそうです

              とはいうものの

              楽しいことには変わりありません

              初カヤック

              初マングローブ

              初石垣ですが

              あまり下調べしてこず

              「ここはすぐに予約した」

              ありがたやー

              その割に

              その塩対応

              おかしいなー

              絶対電話の人と違う人だ

              電話の人は

              もっとしおらしくて

              優しかったぞ(笑)

              まぁそんな文句言っても始まりません

              無事上陸しては

              生き物を追いかけ奔走

              そしてついに!

              というところで

              「あ、恐い!」

              と兄さん

              せっかくのチャンスをフイにしてくれました

              ちょっとなんで!?

              急に恐いとかなんで!?

              やはりこのお2人

              なかなか手ごわい(笑)

              姉さんに

              「帰ろう」

              と促され

              急いで帰り支度しました

              帰り道

              「漕ぐから写真撮ってていいよ」

              と兄さん男前発言

              ですが

              聞いていないのか

              流しただけなのか

              たまに撮影しては

              漕ぎ

              思い出したころに

              撮影

              2人の息も

              合ってませんなぁ

              最終的に

              「漕ぐのも楽しい」

              ということで

              漕いでる姿もたくさん撮ってあげました

              「映えるわ」

              ばえるかねー

              ばえたらイイネ

              そんなわけで

              予約の人と

              まるで別人でしたが

              楽しかったから

              まぁいいか

              暑いけど

              まぁいいっか

               

              本日はNicolas toursでしおらしさは微塵もなかったですがありがとうございます

              電話しちゃうと営業職出ちゃいますよね

              まずはHPをチェックしてみてください!多彩なメニューでお待ちしております
              http://www.nicolastours.net/

              「お、いいなぁ」と思ったらぜひ「いいね!」もお願いしますねぇ 
              http://www.facebook.com/#!/nicolastours.net  

              自由ってスバラシイ

               

               

               

              スイス戦完敗らしい

              これから試合観ますが残念ですね

              でもきっとスイス強いんだろうな

              カテゴリ:- | 06:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
              ベイビーたちのカヤックツアー
              0

                2018.6.8(金)本日も晴れです

                雲もすっかり夏ですね

                 

                さて、先日

                「1歳の子がいても大丈夫ですか?」

                というお問い合わせをいただきましたが

                「本人が良ければ大丈夫です」

                と返し

                予約成立

                1歳の子率いる

                ご家族だろうなぁ

                お父さんが頑張って漕ぐことになるなぁ

                なんて考えて

                いざ当日

                考えてたことが

                台無しや

                お昼間カヤックツアー

                お迎えに行くと

                出てくるわ

                出てくるわ

                女性だらけ

                あれ

                漕ぎ手のはずのお父さんは??

                「お留守番」

                まぁ仕方ない

                1歳児は??

                「2人います」

                ほう

                2人だったか

                「女性ばっかりですね!」

                と言うと

                「男いますよ、ほら」

                と1歳児×2

                漕ぎ手にはならない男手

                そんなわけで

                この日頑張らなければならないのは

                お婆ちゃんと

                その友人

                「午前中シュノーケルやってきたのよ〜」

                その元気なら

                大丈夫やな

                こんな状況初めてかもしれないなぁ

                そう思いながら眺めます

                1歳児、ママ、お婆ちゃん

                1歳児、ママ、お婆ちゃんの友人

                見事な3人乗り×2

                グズる1歳児いれば

                おやつにつられる1歳児も

                まぁなんにしても

                楽しそうにやっているのでよかったです

                で、もう一人

                4歳児

                どうなっちゃうかなと思っていたら

                「先生と乗れば安心よ!」

                の一言に

                珍しくワタクシとのタンデム

                しかも

                上手に漕いでくれます

                意外にも生き物も好きで

                一番楽しんでおりましたね

                カニ

                その他もろもろ

                触って

                たくさん漕げて

                たくさん褒められて

                最後もちゃんと

                「誰と乗る??」

                「先生」

                抱きしめちゃうぞ

                絶好調のお天気の中

                何とか1歳児も無事楽しんでいたようです

                お婆ちゃんズも

                途中で水の掛け合いをしたり

                とにかく愉快でよかったですよ

                「海水は嫌や」

                と飲み水用のペットボトルの水を

                1歳児の頭からドボドボかけるママ

                まぁそれでいいならいいですが

                何にしても

                「また来ます!」

                って言ってくれたんでよかったです

                次は

                若い漕ぎ手がいるといいですね(笑)

                 

                本日はNicolas toursで子供だらけで楽しんでいただきありがとうございます

                お婆ちゃん方が元気でよかったです

                まずはHPをチェックしてみてください!多彩なメニューでお待ちしております
                http://www.nicolastours.net/

                「お、いいなぁ」と思ったらぜひ「いいね!」もお願いしますねぇ 
                http://www.facebook.com/#!/nicolastours.net  

                ママ2人も頑張って漕いでましたけどね

                 

                 

                 

                夜中に日本代表スイス戦

                もう普通に4バックやって大島君を先発で使ってください

                そして宇佐美じゃない気がするんだよなー

                カテゴリ:- | 06:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                思い出カヤックツアー
                0

                  2018.6.7(木)本日も相変わらず晴れ

                  いよいよ水不足が現実味を帯びてきました

                   

                  さて、先日

                  予約のメールに

                  「初心者の親子です」

                  と書いてあったんですが

                  「私やったことあります」

                  と娘さん

                  まぁこんなこともあるよね

                  とりあえず

                  お父さんは初心者でした

                  お昼間カヤックツアー

                  この日のお客様

                  父と

                  娘の

                  2人旅

                  今月末にカナダへ留学してしまう娘さん

                  その思い出旅行なのです

                  そして思い出カヤック

                  いやぁなんか泣けるなぁ

                  お父さん

                  全然寂しそうじゃないけど!

                  初心者のお父さんでしたが

                  「昔ボート漕いでたから」

                  ということで

                  お上手です

                  「ボートって何?」

                  「公園とか湖にあるやつよ」

                  「あーアヒルのやつね」

                  「じゃなくて木の手漕ぎボート」

                  「何それ、わかんない」

                  これがジェネレーションギャップってやつですか??

                  今手漕ぎボートってないんですか??

                  手漕ぎボートくらい

                  若い人だって

                  わかるよねぇ

                  父が漕ぎ

                  娘が写真を撮っていると

                  木に突っ込み

                  重量級のお父さんが

                  横に避け

                  転覆しそうになる

                  今年一番ヒヤッとしました

                  こんなことを2,3回繰り返し

                  「絶対横に避けないで!」

                  と娘から厳しく怒られ

                  反省をする父

                  まぁ仕方ないです

                  娘のために漕いでいても

                  転覆しちゃ

                  元も子もない

                  大きなおなかを上に向け

                  まっすぐ

                  寝てくれておりました

                  そんなお2人が上陸

                  もはや汗だくで

                  何もできないお父さん

                  一方のすでにノリが外国化し始めている娘さんは

                  「絶対捕まえる!」

                  と早々に裸足になって走り回ります

                  そして

                  ワタクシがモタモタと生き物を追っかけている間に

                  「捕まえた!!」

                  ちゃんとやってのけました

                  スバラシイ

                  あなたなら

                  カナダでも大丈夫です

                  そうして帰り道

                  もうすっかり

                  ただの重し化してしまった

                  お父さん

                  でも

                  後半に入って俄然元気になってきた

                  娘さん

                  娘がひたすら漕ぎ

                  父はワタクシにカナダの歴史について

                  延々と語ってくれました

                  「お父さんエラくしゃべりますね(笑)」

                  「ディスられた〜」

                  いやディスってないけど

                  ナウいな

                  というわけで

                  目の前に太平洋

                  「この先カナダですよ」

                  そんな途方もない話もしてみる

                  ガッハッハと笑うお父さんですが

                  ちょっと寂しさ浮かんでましたかね

                  何はともあれ

                  思い出旅行

                  楽しんでくださいね!

                   

                  本日はNicolas toursを思い出の1ページに選んでいただきありがとうございます

                  娘さんはたくましいよ

                  まずはHPをチェックしてみてください!多彩なメニューでお待ちしております
                  http://www.nicolastours.net/

                  「お、いいなぁ」と思ったらぜひ「いいね!」もお願いしますねぇ 
                  http://www.facebook.com/#!/nicolastours.net  

                  カナダいきてー

                   

                   

                   

                  全仏でジョコビッチも敗れる

                  ジョコさんももう終わりだね

                  最近格下に負けまくってるもんね

                  カテゴリ:- | 06:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                  子育て応援カヤックツアー
                  0

                    2018.6.6(水)本日雲は多いものの雨は降っておりません

                    梅雨明けたかなー

                     

                    さて、先日

                    最初は人見知りガンガンな娘ちゃん

                    そして弟君

                    ですがニヤリと笑う

                    ニヒルな笑顔が特徴的なお姉ちゃん

                    意外や意外

                    生き物大好きなお2人と

                    そしてもちろんパパとママと

                    お昼間カヤックツアー

                    前日までの雨はどこへやら

                    すでに汗だくなほどの暑さとともに

                    行ってまいりました

                    お父さん&お姉ちゃんチーム

                    唯一の経験者お父さん

                    昔海外のシーカヤックで痛い目見ております

                    この日は川でのんびりです

                    ぜひ癒されてくださいね〜

                    そしてひょっこり弟君

                    すっかり水を触るのに夢中になりまして

                    右へ傾き

                    左へ傾き

                    その度に

                    母親が驚き

                    楽しいからいいんだYO

                    何度ワタクシの方を見ても

                    「ダレダオマエハ」

                    そんな顔をされます

                    慣れてはいますが

                    いちいち傷つきますよ

                    「私は漕げないんじゃないかなー」

                    ということで

                    全面的にワタクシに託したお母さん

                    漕ぎたかっただろうに…

                    と思いきや

                    自撮りに夢中

                    漕がなくてよかったですね

                    まぁ撮影と

                    息子を抑えるのに頑張っておりました

                    「気持ちいい〜」

                    そりゃそうなんですよ

                    いろいろキャッキャしながら

                    上陸地点

                    意外と生き物大好きなお姉ちゃん

                    一緒になって裸足で追いかけまくり

                    それを見てお父さん

                    「いいぞ!そんな感じで育て!!」

                    そう思います

                    泥んこではしゃげる子供いいと思います

                    そしてそんな風に育ててるお2人もご立派です

                    そんな子のために

                    ワタクシ頑張って生き物捕まえまして

                    お姉ちゃんに渡しまして

                    感動の対面を果たした!

                    と思った矢先

                    逃がしました

                    それをなぜか呆然と見過ごすお姉ちゃん

                    人からもらったものを

                    逃がし

                    取り戻さない

                    ご両親

                    どんな教育してるんですか(笑)

                    大興奮の上陸地点を経て

                    帰り道

                    「パパ今度弟君抱いてよ」

                    え?

                    ワタクシの前パパ??

                    男3人一つの船に

                    なかなかレアな組み合わせ

                    ちょっと照れますね

                    ですが

                    「超楽じゃん!」

                    お父さん

                    そう思っていただけるのならよかったです

                    思う存分

                    ゆっくりしてください

                    で、やっぱり漕ぎたくなっちゃったお母さん

                    お姉ちゃんと一緒に乗りますが

                    行きに漕いできたという自負があるお姉ちゃん

                    お母さんにダメ出ししまくり

                    立場が完全にお姉ちゃん上です

                    でもめげずに漕ぐ頑張り屋お母さん

                    結果

                    「疲れた〜」

                    まぁ頑張りすぎです

                    女子2人

                    負けず嫌いで

                    疲労感

                    でも

                    全員笑顔で

                    終わりましたとさ!

                     

                    本日はNicolas toursで子育てのいい例を見せていただきありがとうございます

                    やっぱり大自然ではしゃげる子供がいいですね

                    まずはHPをチェックしてみてください!多彩なメニューでお待ちしております
                    http://www.nicolastours.net/

                    「お、いいなぁ」と思ったらぜひ「いいね!」もお願いしますねぇ 
                    http://www.facebook.com/#!/nicolastours.net  

                    なんなら預かって鍛えましょうか(笑)

                     

                     

                     

                    セパ交流戦やってますがいつも巨人負けてる気がします

                    パリーグに勝てないセリーグは今年も一緒ですかね

                    ロッテに頑張ってもらいましょう

                    カテゴリ:- | 06:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                    大人のカヤックツアー
                    0

                      2018.6.5(火)本日も朝から晴れです

                      結局水不足になりそうですねー

                       

                      さて、先日

                      朝からけっこうな雨

                      中止の連絡が来ても仕方ない

                      それくらいの覚悟でしたが

                      あれよあれよという間に

                      お迎え

                      乗車

                      移動

                      ということで

                      雨ですが

                      お昼間カヤックツアー

                      この日のお客様

                      先輩ご夫婦でございます

                      「雨降ってきちゃましたねー」

                      「カッパ買ってきましたよ」

                      おお準備がいいですね!

                      「足元濡れちゃいますけど…」

                      「サンダル売ってるとこありますかね??」

                      準備万端とは行きませんが(笑)

                      雨でもやる気になっていただいてありがとうございます

                      サンダルは何とかレンタルしておきました(笑)

                      座ったとたん

                      「お尻濡れるものなんですか??」

                      「雨ですしね」

                      水辺の遊びです

                      いろいろ濡れると思ってくださ〜い

                      準備がいいなと思っていましたが

                      いろいろと準備不足ですよ(笑)

                      てんやわんやですが

                      無事スタートです

                      この日は風もなく

                      穏やかな川でございます

                      「これで雨さえ降ってなきゃ気持ちいいんだろうな」

                      そんなこと言わないの

                      雨が降ってても気持ちいでしょう

                      鼻で笑うお父さん

                      ワタクシの冗談に付き合ってくれたお母さん

                      それも鼻で笑うお父さん

                      徐々に

                      ワタクシのギャグがお母さんにも通じなくなってきました

                      サラリと流してきます

                      大人ですねー

                      もっと

                      はしゃいでいいですよ!

                      そんなこと言ってたら

                      すっかり雨も上がり

                      「カッパが暑いな」

                      ということで

                      全部脱ぎました

                      ちょっと晴れ間も見えて

                      「やっぱ気持ちいいな」

                      お父さん

                      さすがに同意します

                      やっぱり

                      晴れがいいですね

                      最後までワタクシのギャグには付き合ってくれず

                      「こっちの道は嫌だ!」

                      とか

                      「上陸はいいや」

                      など

                      貸し切りを堪能しておりました

                      そのくせ

                      「貸し切りだったの!?」

                      とお母さん

                      最初からそのつもりで来たのかと思いましたよ

                      貸し切りじゃなかったら

                      こんなにギャグ連発してないですしね

                       

                      本日はNicolas toursで大人の対応で楽しんでいただきありがとうございます

                      手ごわいですね(笑)

                      まずはHPをチェックしてみてください!多彩なメニューでお待ちしております
                      http://www.nicolastours.net/

                      「お、いいなぁ」と思ったらぜひ「いいね!」もお願いしますねぇ 
                      http://www.facebook.com/#!/nicolastours.net  

                      また貸し切りにしてお待ちしております

                       

                       

                       

                      ちょっと前ですがサンウルブス奇跡の連勝してましたね

                      でも顔ぶれ見ると外国人が多いような

                      ラグビーの日本代表って不思議なくくりですよね

                      カテゴリ:- | 07:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                      | 1/184PAGES | >>