結局ゲーマーの水辺ツアーズ
0

    2018.12.10(月)本日も大荒れ

    雨風は仕方ないですが大荒れはやめて

     

    さて、先日

    前日に竹富島へ行き

    歩き回り

    呑んだくれ

    ゲームしまくった

    そんなご家族と

    この日は水辺へ行ってまいりました

    今日はゲームさせないぜ!

    水辺のいろいろツアーズ

    この日も絶好調に天気が悪く

    午前中のカヤックも雨でございます

    ですが

    そんなことは関係のないご家族

    むしろ

    「波がないから漕ぎやすい!」

    前回沖縄本島でシーカヤックをしたようで

    その時は波で大変だったそうな

    マングローブは波も無く

    風もあまり吹かないので

    「楽しいですね!」

    気づいちゃいました!?

    呑んだくれのお父さんと

    いつだってやる気満々のお母さん

    この日はさすがに全然ビールを飲むタイミングがなく

    我慢したお父さん

    その分

    「終わった後のビールがうまいはず」

    を励みに漕ぎ続けます

    そんなステキご夫婦のはずが

    さすがに同じ船に乗せると

    やんややんやとケンカしております

    まぁ息合わないですよね

    それを見て

    息子君とゲラゲラ笑わせていただきました

    上陸&休憩です

    このころには

    「帰りたい!」

    と言い始めている息子君ですが

    問答無用で帰りません(笑)

    だって口では悪態つく息子君ですが

    本心は違うことバレバレ

    「カヤック楽しいけど家帰ってゲームしたい!」

    時折見せるかわいいセリフ

    ゲームなんてさせねーよ(笑)

    用を足しております

    怒られそうなので遠めの写真です

    まぁ寒かったのは事実

    無理もありません

    この後もたっぷり漕いで

    両親のケンカが絶えず

    のんびり帰りました

    午後に備え

    ちょっと早めに帰って

    海鮮丼

    息子のテンションアゲアゲです

    お母さん

    ダイビング好きなのに

    お刺身食えないのか〜

    そして午後は海へ

    一度ホテルへ帰って

    温まって

    改めて出発!!

    と思ったら

    「海には入らない!」

    でました息子君の心変わり

    コチラの説得にも全然応じる気配のない頑なさ

    うん、これは仕方ない

    寒いしねー

    と言うことで

    すったもんだありましたが

    とりあえず全員船に乗り

    息子見学

    パパシュノーケル

    ママファンダイビング

    そんなこんなで

    大荒れの海へレッツゴー!

    今日はゲームをやらせないつもりでしたが

    やられました

    まぁ仕方ない

    そのゲームを見させられて

    ちょっと酔ったワタクシ(笑)

    予定通り2本ダイビングできて

    「暖かかった」

    そんなお母さん

    満を持して飛び込んだお父さん

    「ビール飲みたい」

    いやいやそうじゃなくて

    「今までで一番綺麗だった」

    それです!

    揺れまくって

    ゲーマー息子

    酔い止め飲んだけどパパ

    油断したワタクシ

    誰が最初に吐くかという状況でしたが

    何とか全員無事生還

    そして楽しんでいただけました

    次はぜひ

    揺れない時に来てください!

     

    本日はNicolas toursで水辺でしたがゲームで楽しんでいただきありがとうございます

    ビールうまかったっすか(笑)!?

    まずはHPをチェックしてみてください!多彩なメニューでお待ちしております
    http://www.nicolastours.net/

    「お、いいなぁ」と思ったらぜひ「いいね!」もお願いしますねぇ 
    http://www.facebook.com/#!/nicolastours.net 

    ワタクシも酔い止め必要でした

     

     

     

    紀平さんファイナル優勝

    ザキトワさん押さえての優勝は価値があります

    マオとヨナみたいなライバル関係になるかな

    カテゴリ:- | 06:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    ゲーマーの竹富島ツアー
    0

      2018.12.9(日)本日も大荒れ

      北風に強い雨…いやだわぁ

       

      さて、先日

      息子さんが車いす

      ですが

      「いろいろ遊びたい」

      なので

      「よろしくお願いします」

      よろしくお願い

      されました

      車いすなのに

      いきなり階段のある宿へお迎え

      竹富島ツアー

      車いすの息子君と

      お父さんと

      お母さん

      「上に2人まだ兄弟がいる」

      とのことですが

      諸々の事情があり

      今回はこの3人での旅行となりました

      ちょっとトラブルもありましたが

      無事竹富島へ

      心配されてたお天気も

      悪くはない

      なので

      楽しんでいこうぜ!

      当然水牛乗りますよね

      何もない竹富島ですからね

      このくらいは乗っておかなくちゃね

      ちゃんとスロープも

      車いす用の箱も

      用意してくれるので

      安心して乗れますよ

      水牛降りて

      「じゃ、どうします?」

      「腹減ったな」

      ということで

      早速ではありますが

      ランチです

      お母さんと

      息子君はがっつり

      お父さんは少な目

      「足りるんですか??」

      「この後息子が残すことを想定してます」

      なるほど

      残飯処理班ね

      気が合いそうです

      実際

      息子君が残しに残した揚げ物を

      バクバク食っておりました

      そしてついにやってきました

      竹富島の海

      ちょっと干き気味でしたが

      「きれいだなぁ」

      と皆さん大満足の

      大興奮

      と息子君

      すくっと立ち上がって

      ケンケンしながら海へ

      キレイな海を見て

      医者からもう2度と立てないと言われていた少年が

      立つことができた!

      そんな奇跡の物語

      のはずがなく

      元々少しくらいならケンケンで歩けます

      なので階段のある宿でもへっちゃら

      ザブザブ海へも

      入っていきましたよ

      そりゃ不安定だけれども

      こんなきれいな海見ていたら

      入らないはずがない

      いいよ〜少年

      楽しんでいこうぜ!

      ナマコ見て

      ヒトデ見て

      カニ見て

      ヤドカリ捕まえて

      盛り上がってきたな!

      なんなら

      泳いじゃうか!?

      と思ったら

      「足洗いたい」

      とゲームの世界へ入っていきました

      えー

      景色見ないの〜

      自称「ゆるい家族」

      と言うだけあって

      いろいろと独特なルールがございました

      ゲームをしてても怒らないし

      ビールをいくら飲もうが構わないのです

      お父さん

      水牛車で1本

      ランチで1本

      散歩中に1本

      その後も

      「のど乾いた」

      と訴えますが

      竹富島は売っているお店が少ないのです

      なのでお父さん

      「夕食まで我慢ですね」

      「いや夕食まで我慢しません」

      自由!

      その後星砂も行きましたが

      ゲームの世界から出てくることはありませんでした

      でもこのご家族を見ていると

      それもありかな

      と思えちゃうから不思議なもんです

      せっかくだから海とか

      キレイな景色見てよ!

      と思いますが

      「見たくないなら見なくていい」

      そりゃそうですね

      「ゲームしてたいならしてればいい」

      究極です

      でも明日は

      ゲームできない所へ連れていきますよ

      強制的にね(笑)

       

      本日はNicolas toursでゲームで楽しんでいただきありがとうございます

      でもちゃんと海入って笑ってたから大丈夫です

      まずはHPをチェックしてみてください!多彩なメニューでお待ちしております
      http://www.nicolastours.net/

      「お、いいなぁ」と思ったらぜひ「いいね!」もお願いしますねぇ 
      http://www.facebook.com/#!/nicolastours.net 

      そして夫婦の形も独特

       

       

       

      フィギュア宇野君また2位

      羽生君いないから優勝しないとでしょ

      シルバーコレクターになりつつある

      カテゴリ:- | 06:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      卒業生たちのカヤックツアー
      0

        2018.12.8(土)本日朝から大荒れ

        寒いし雨だしいよいよやってられません

         

        さて、先日

        もう何度も何度も来てくださいまして

        「だったら住んじゃえば?」

        「あとは私の決断だけ」

        そんな決断待ちのお2人と

        島の先輩を含めまして

        いろいろツアーズ

        と思ったけど

        天気悪くなっちゃったので

        お昼間カヤックツアーのみ

        ツアー

        そんなわけで

        もうこちらのブログでもおなじみの

        そして

        大人気の親子の登場

        奇遇にも

        ウチのツアーのこれまた常連さんで

        今年念願かなって石垣へ移住しちゃった姉さんと

        西表島で意気投合

        Nicolas tours卒業生つながりということで

        今回も同行しました

        ちなみにNicolas tours卒業生とは

        石垣島と

        Nicolas toursに飽き足らず

        どんどん離島へ足を延ばし

        いつしか石垣島と

        Nicolas toursをスルーしてしまう人々のことを指します

        近年

        増加中

        そんな親子は

        「今年4回目」

        という八重山地方

        旅費や手間を考えると

        住んだ方がいいと思いますがね

        まぁ旅行で来ると

        余計に楽しかったりしますからね

        「石垣と西表交互にすることにした」

        というわけで

        石垣とNicolas tours自体は今年2回目です

        卒業生

        素直に喜べません

        もうすっかりお上手なカヤックです

        「こんな上流まで来たことがない」

        と言われましたが

        あれ、そうだったかな

        宮良川も

        Nicolas toursも

        ここ5年くらいで

        20回くらい来てる気がするけど

        初の上流へ

        でも上流へ行こうとも

        ゲラゲラ世間話ばかりです

        心配されていた雨もあまり降らず

        気持ちよく漕がせていただきました

        「お菓子を食べる」

        そのためだけに上陸

        いつしか泥んこ遊びもしなくなりました

        お菓子を食べ

        小腹を満たし

        「呼び寄せる」

        と言い

        謎の円陣

        不思議な光景はいつものことですが

        川が貸し切りでよかったです

        こんな場面見られたら

        「またNicolas toursは変なお客さん連れてるな」

        と思われるでしょう

        まぁ事実だし

        それが自慢ですけどね(笑)

        本当はこの前に

        念願のマーペへ初挑戦するつもりでしたが

        雨で断念

        「また次来る口実ができた」

        とのことですが

        口実などなくても

        来るでしょう

        何度もやっているカヤックでしたが

        今回も楽しくできてよかったですね

        次はいよいよ山ですかね

        いや次は

        西表か(笑)

         

        本日はNicolas toursでOG会開いていただきありがとうございます

        ウチから羽ばたいた方たくさんいます

        まずはHPをチェックしてみてください!多彩なメニューでお待ちしております
        http://www.nicolastours.net/

        「お、いいなぁ」と思ったらぜひ「いいね!」もお願いしますねぇ 
        http://www.facebook.com/#!/nicolastours.net 

        いいんですよみんな楽しんでくれれば

         

         

         

        結局貴の岩引退

        「新弟子に戻りたい」

        後悔先に立たず

        カテゴリ:- | 07:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
        ロンドンカヤックツアー
        0

          2018.12.7(金)本日から荒れる予定

          今のところその気配はなく

           

          さて、先日

          「海外在住なので電話がありません」

          というお客様

          割とこういうお客様多いので

          全然大丈夫ですよ

          いざとなったらホテルへ連絡して

          伝言だったり

          電話つないでもらえばいいので

          気にしてません

          携帯電話持っていないお客様も

          全然ウェルカムです

          といきなり宣伝しておきながらの

          お昼間カヤックツアー

          そんなわけで

          この日のお客様は

          ロンドン在住の

          日本人の奥様と

          イギリス人の旦那様

          旦那様は

          「日本語話せる?」

          「チョット」

          という感じでしたので

          ワタクシも

          「ニコラスですけど英語話せません」

          とお伝えしておき

          奥様に頑張って通訳していただきました

          この日も季節外れにいいお天気

          最高のコンディションの中

          「カヤックやってみたかった!」

          そんな奥様ですが

          「漕ぐなって言われた」

          と旦那様から突然の解雇通告

          漕ぐのも楽しいから

          そりゃ残念ですねーと思ったら

          「ラッキーです」

          あ、漕がなくてもいいのね

          旦那様はもりもり漕ぐし

          奥様はのんきに写真撮ってるし

          お似合いです

          ある意味

          息ぴったり

          疲れることなく上陸地点へ

          泥んこでも奥様大はしゃぎ

          旦那様は手を汚すことなく

          足で生き物をおびき寄せる

          そして奥様に捕らせる作戦

          そんなこと気にしない奥様

          コチラも気にしない旦那様

          結局スパッと奥様捕まえて

          泥んこ地帯でも盛り上がり

          「イギリスはしないから」

          と文化の違いがハッキリと

          旦那様郷に入ってはですよ

          もっと心から楽しんでよ!

          そんな落ち着いた泥んこ地帯から抜け出して

          誰もいない川でまったりトーク

          「サッカー場の近くに住んでます」

          うらやましい!

          「夏は30度ほとんど行かない」

          うらやましい!

          「日本にいた時は○○に住んでました」

          うらやま…え?

          ワタクシが働いていたところ〜

          「あのコンビニわかります?」

          ワタクシの元職場の目の前〜

          「そのコンビニの裏に住んでました」

          ロンドンなんて遠い存在だと思っていましたが

          けっこうすぐそばにいたんですね

          いやぁ

          会ってたかもしれませんね

          そんなわけで

          帰り道は

          元超地元トークでした

          結局川にはほかのツアーさんもおらず

          川貸し切りで

          最高にのんびりできました

          次はもっと上流まで行ってみましょうか!

           

          本日はNicolas toursでロンドンかと思いきや地元トークで楽しんでいただきありがとうございます

          マニアックな地名が出てきました

          まずはHPをチェックしてみてください!多彩なメニューでお待ちしております
          http://www.nicolastours.net/

          「お、いいなぁ」と思ったらぜひ「いいね!」もお願いしますねぇ 
          http://www.facebook.com/#!/nicolastours.net 

          もちろんロンドンにはマングローブございません

           

           

           

          巨人岩隈君獲得

          大型補強しまくるねー

          そろそろ優勝してもらわないとね

          カテゴリ:- | 06:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
          神経質なカヤックツアー
          0

            さて、先日

            ちょっと雲行きが怪しく

            車で移動中も降ったりやんだり

            一応カッパを持ってスタートしましたが

            途中降ってきても

            「まぁいいや」

            と気持ちよがってくれました

            暖かいから

            助かりました

            お昼間カヤックツアー

            この日のお客様

            ちびっ子含む

            ご家族3名様

            お婆ちゃんと

            お母さんと

            ちびっ子

            難しい組み合わせですが

            3人で乗ると言ってくれたので

            見守ることにします

            お婆ちゃんは

            「娘が頑張って漕いでくれるから」

            と言ってましたが

            いざ始まってみると

            「はい、右漕いで〜今度は左よ〜」

            と指示出しまくりの

            漕ぎまくり

            「結局漕ぎたいんじゃん」

            と娘さんに嫌味を言われようと

            楽しいんだから仕方ない

            仲良くやってくださいよ

            「パドル持ちたい」

            と言い張ったちびっ子ですが

            当然漕ぐこともなく

            水につけたまま動かず

            「パドルもらおうか?」

            と聞いても

            「いやだ」

            と頑な

            すっかり眠そうで

            パドル持つ手も危ういので

            今にも落としそうだったので

            注意してみてましたら

            普通に

            「すーーー」

            っとパドルが流れてきました

            気づかない大人2人

            音もなく流れてくるパドルのシュールなこと

            徐々に慣れてきて

            「疲れなくなってきた!」

            そんなお母さんと

            「ちょっと酔ってきた」

            お婆ちゃん

            眠くなってきたちびっ子

            三者三様ですが

            なんとか上陸地点へ

            前日竹富島行き

            ビーチへ行った際も

            足に砂がつくのを嫌がった神経質ちびっ子

            そのため靴下履いたまま参戦

            ちなみにお婆ちゃんも靴下履いたままで

            ツアー前に

            「濡れますけど良いんですか?」

            「裸足が嫌いなの」

            隔世遺伝ってやつでしょうね

            そんなわけで

            泥んこがいまいち盛り上がらない中でしたが

            お母さんだけは生き物に熱狂

            小さいのを捕まえてくれまして

            大盛り上がり

            大きいの捕まえて渡してあげて

            大盛り上がり

            「お母さん盛り上がってくれてありがとう」

            と心からお伝えしました

            とそんな中

            仕事でお留守番のパパから電話

            テレビ電話にして

            泥んこの様子をお伝えしました

            なんてタイミングがいいんでしょう

            ワタクシもずっと電話を持ってあげて

            お母さんも生き物パパに見せてあげて

            何気にパパも大満足

            でも

            ちびっ子が全然パパと喋ってくれない

            気持ちここにあらずでしたなぁ

            帰り道

            すっかり慣れたお母さんでしたが

            「もうちょっと右よ」

            「左かいてよ!」

            とお婆ちゃんからの指示が飛びまくり

            「川広いから大丈夫ですよ」

            と言っても

            「まっすぐじゃないとダメなの!」

            と神経質ぶりを発揮

            やれやれとお母さん

            野性味あふれるお母さん

            残念ながら息子君の神経質ぶりは

            お婆ちゃんの影響ですね

             

            本日はNicolas toursで神経質ながら楽しんでいただきありがとうございます

            結局雨もほとんど降らなかったな

            まずはHPをチェックしてみてください!多彩なメニューでお待ちしております
            http://www.nicolastours.net/

            「お、いいなぁ」と思ったらぜひ「いいね!」もお願いしますねぇ 
            http://www.facebook.com/#!/nicolastours.net 

            途中参加のパパも楽しんでいただきありがとうございます

             

             

             

            貴の岩付け人に暴行

            あーあやっちゃったね

            これで全部パーだわ

            カテゴリ:- | 06:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
            40年ぶりのカヤックツアー
            0

              さて、先日

              待ち合わせ場所の港へ

              しばらく待っていると

              それらしい3人組が

              でも皆さん普通に私服

              スルーしてると電話が

              行ってみるとやっぱりみなさんでした

              「この格好でいいです」

              びしょびしょにしてやりますよ

              お昼間カヤックツアー

              この日も絶好調にいいお天気の中

              ご家族3名様でございます

              沖縄本島でご長男の結婚式があったそうで

              そのついでに離島まで足を延ばしてくれました

              「石垣は初めてですか?」

              の問いに

              ご両親は

              「40年前に新婚旅行で来た」

              それはすごい

              微妙な時期ですが

              「もう返還後でした」

              というその時代の石垣島

              当時の様子とか

              聞きたかったのですが

              「もう全然覚えてない」

              残念すぎます

              それでも粘って

              「何やったかくらい覚えてますか?」

              「離島は行かなかったね」

              とお父さん

              「何言ってるのよ竹富島行ったわよ」

              とお母さん

              ケンカになりそうだったので

              もうこの話はやめました

              そして

              話しかけると

              全然進まないお2人なので

              見守ることにしました(笑)

              さっさと先へ行ってしまう兄さんは放っておいて

              ご両親とのんびり進んで

              ようやく上陸地点へ

              生き物探して歩き回ります

              意外と積極的なみなさんですが

              あいにくこの日のコンディション的に

              生き物が全然いない

              「あそこにいるのは見えるんだけどなぁ」

              そうなんですよ

              ちょっと今日は捕まらないかなー

              「足が悪くて」

              というお母さんですが

              超アグレッシブ

              そこもう川ですからね

              「あ、あーーー!」

              とついに転んでしまいました

              と思ったらうまい具合に尻もちついただけで

              しかもお尻の下にはいい具合に木が倒れてまして

              「ただ座っただけ」

              といい具合に言い訳し

              「私足が悪くてね」

              それさっきも聞きましたよ

              足が悪いのに

              足場の悪いところへグイグイ突き進んだのお母さんです

              最高ですね

              結局生き物捕まえられませんでしたが

              泥んこも楽しみ

              意気揚々と帰り道

              「あなたちゃんと漕いでる?」

              「ちゃんと水の中にパドル入れてる?」

              「ちゃんと水の重さ感じてる?」

              次々と繰り出される母の苦情ですが

              第三者的に言いますと

              そのすべてのお言葉をお母さんに問いたいところです

              後ろで黙々と漕いでくれているお父さん

              文句を言われても何も言い返さず

              ニコニコしております

              これが40年の関係ですね

              いやぁ40年前の話

              思い出してくんねーかな

               

              本日はNicolas toursで40年ぶりの石垣島で楽しんでいただきありがとうございます

              ちなみにカヤックは初めてでした

              まずはHPをチェックしてみてください!多彩なメニューでお待ちしております
              http://www.nicolastours.net/

              「お、いいなぁ」と思ったらぜひ「いいね!」もお願いしますねぇ 
              http://www.facebook.com/#!/nicolastours.net 

              兄さんも常にニコニコ写真を撮ってました

               

               

               

              ビジャもついに神戸入り

              楽天マネーものすごい

              見た目は優勝してもいい陣容ですがね

              カテゴリ:- | 07:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
              やる気あんのかカヤックツアー
              0

                2018.12.3(月)本日は晴れそうです

                でも晴れは今日だけでボチボチ崩れますよー

                 

                さて、先日

                お迎えに行くと

                車の中から賑やかな子供達

                じゃんけんして

                あっち向いてホイして

                アルプスイチマンジャクして

                今日も楽しそうですね〜

                …あれ!?

                お父さん寝てる

                テンションの差よ

                お昼間カヤックツアー

                この日のお客様

                子供2人入りの

                ご家族4名様

                5年ぶりの石垣島

                前回は弟君は生まれておらず

                お姉ちゃんも小さかったため

                「何したか覚えてない」

                そんな石垣島へ

                よくもまぁまた来てくれました

                今回は思い出いっぱい作ってますか??

                天気もいいし

                楽しもうよ!

                と、テンションが高いのはワタクシと

                子供達だけのようで

                「うわ、これ疲れそうだなぁ」

                とお父さん

                どういう組み合わせで乗るか相談した時に

                「弟くんとなら3人乗りで行けますよ」

                と言うと

                「じゃ、ニコラスさんと一緒に乗りたい」

                と両親同時に手を挙げる

                人気があるのはうれしいですが

                あんたたちサボる気満々ですね

                ワタクシ当然

                お母さん選びますけどね(笑)

                とにもかくにもやる気のない大人たち

                お母さんは楽しんで写真を撮っております

                お父さんは

                「こりゃ明日は筋肉痛だよ」

                とため息交じり

                「いつもああなんです」

                「笑ってるとこみたことない」

                「一緒にいるとイラつきます」

                けっこうディスられてますよお父さん

                「全然平気です」

                メンタル強し

                「じゃ、これはお母さんが予約してくれたんですか?」

                「いえ、パパです」

                パパ

                可愛いとこあるじゃねーか

                子供達はもちろん絶好調

                上陸地点ではお魚を見つけて

                「捕まえる!」

                と大はしゃぎ

                当然捕まえられるはずもありませんが

                バシャバシャと走り回っております

                そんな中でも

                カメラの後ろで一歩も動かないパパ

                徹底してるねー

                ジャングルの中行きますよ!

                生き物が

                予想外にあまりいなく

                探し回る子供とワタクシ

                一歩も動かないパパ

                ようやく見つけて

                「みんなの前で逃がすから捕まえてみますか?」

                「いや絶対捕まえられないからそのまま見せてください」

                現実的なママ

                でもママに渡すと

                「かわいい〜」

                そして

                「生き物捕まえに行こう!」

                と大はしゃぎだった子供達は

                「触りたくない」

                とドン引き

                パパ

                「写真撮ってあげてください」

                で、ようやく動き出す

                おもしろいよ

                あんたたち

                おもしろい

                帰りは相談した結果

                このような組み合わせに

                ということは必然的に

                夫婦船

                「他の人たちって息合うもんなんですか?」

                「夫婦は息合いますよ!」

                とプレッシャーかけておきますが

                メンタル強いお2人には関係なく

                「どうせお前漕がないんだろ」

                「撮影するわ」

                そこら辺はご自由に

                お子さんたちは預かります

                今はもう

                すっかりついていけない仮面ライダー

                「仮面ライダービルド」

                なんのこっちゃわかりませんが

                時代です

                帰りながら

                ずっと話しかけてきてくれた弟君

                漕ぎ続けていたお姉ちゃん

                子供はかわいいのぉ

                もちろんですが

                ご両親も

                それなりに楽しんでいただいたようです

                お母さんは

                「気持ちいいね」

                「予約してよかったね」

                と言ってくれてますが

                お父さんは最後まで

                「…あー」

                ワタクシは知っている

                お父さん

                楽しんでいるな!

                 

                本日はNicolas toursでやる気ない風ですが楽しんでいただきありがとうございます

                こういうお父さん好きです

                まずはHPをチェックしてみてください!多彩なメニューでお待ちしております
                http://www.nicolastours.net/

                「お、いいなぁ」と思ったらぜひ「いいね!」もお願いしますねぇ 
                http://www.facebook.com/#!/nicolastours.net  

                帰りの車は子供が爆睡

                 

                 

                 

                川口能活引退

                日本のキーパーの新時代を築きました

                すげーキーパーを育てていただきたい

                カテゴリ:- | 06:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                今日イチのトレッキングツアー
                0

                  2018.12.2(日)本日午後からちょっとずつ崩れそうです

                  12月いよいよ冬ですかね

                   

                  さて、先日

                  ちょっと前にもありましたが

                  一人旅姉さんによる

                  マーペトレッキングツアー

                  この日の姉さんは

                  「終了後に…」

                  と何やらお願いしてきましたが

                  もちろん快諾

                  マーペよりも

                  そのあとの方が長かったか

                  トレッキングツアー

                  というわけで

                  朝イチにサクッと登ってきました

                  ちょっと雲多めですが

                  見渡せるし

                  貸し切りだし

                  何の問題もありません

                  「本当は下から登りたいんですけどね」

                  と言う

                  山歩きは大好きな姉さんですが

                  この日の

                  この後のスケジュールが詰まっているため

                  泣く泣くショートコース

                  でも

                  「ちょうどいいわぁ」

                  本当に

                  そうなんですよね

                  「泳ぐのが得意」

                  と言ってましたが

                  山登りも問題なく登ってきました

                  もちろん頂上の景色も気に入っていただけたようで

                  「1日ここにいられますね」

                  本当にそうなんですよね

                  お弁当持って来て

                  ひたすらボーっとするのも

                  本当の贅沢です

                  さすが姉さん

                  わかっておりますね

                  下る時間になると

                  名残惜しい

                  帰り道に

                  いろいろと写真を撮ります

                  まぁよくわかりますよ

                  今回2泊の日程で初めて石垣島へ来た姉さん

                  「短すぎました」

                  というだけあって

                  行きたいところ

                  見たいところだらけ

                  でも

                  「山は登りたかった」

                  そんなマニアックな姉さん

                  大歓迎ですよ

                  「ヒザ笑ってます」

                  と意外にも下りで苦戦しましたが

                  さぁここからが本番です

                  この後ちょっといろいろ周りました

                  その際

                  「ついでにあそこも行きますか」

                  「えーあそこ行ってくれるんですか!?」

                  と大盛り上がり

                  今日イチのテンションの上がり具合で

                  「山よりうれしそうですよ」

                  と突っ込んでおきました

                  「いや山は実はもっとテンション上がってました」

                  そんな言い訳してましたが

                  ワタクシにはわかりますよ(笑)

                  酒好きとはいえ

                  やはりそこは女性

                  甘いものに目がないですねぇ

                   

                  本日はNicolas toursでメインの山よりそのあと楽しんでいただきありがとうございます

                  最後に「山が一番楽しかったです」と言ってはくれました(笑)

                  まずはHPをチェックしてみてください!多彩なメニューでお待ちしております
                  http://www.nicolastours.net/

                  「お、いいなぁ」と思ったらぜひ「いいね!」もお願いしますねぇ 
                  http://www.facebook.com/#!/nicolastours.net  

                  いいんです!石垣は楽しいところ一杯だから〜

                   

                   

                   

                  J1終了でマリノス何とか生き残り

                  いやぁこんなシーズンもう嫌ですね

                  結局総得点も抜かれました

                  カテゴリ:- | 06:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                  心変わりのカヤックツアー
                  0

                    2018.11.30(金)本日晴れてますがちょっと寒い

                    もう11月も終わりかぁ

                     

                    さて、先日

                    よくあることなのですが

                    なぜかお迎えの時間になると雨が降り

                    なんか嫌な感じー

                    と思っていたら

                    車で移動するとあっさり止む

                    この日もこんな感じの

                    よくわからないお天気でしたが

                    とにかく雨は降っていないので

                    行ってまいりました

                    お昼間カヤックツアー

                    この日のお客様

                    娘ちゃん率いる

                    ご家族です

                    小さいので3人乗り

                    初めからちゃんとあいさつのできる

                    えらい娘ちゃん

                    「小さいパドル持って行く??」

                    「うん!」

                    パドルを持って上機嫌

                    ご両親も

                    初めてのカヤックで上機嫌

                    雨も上がり

                    ちょうどいいお天気で

                    「気持ちいい〜」

                    最初は一生懸命漕いでいた娘ちゃん

                    そりゃだんだんと漕がなくなりますよね

                    そして浮いている葉っぱを拾って上機嫌

                    さっきまであんなに愛されていたパドルを

                    放り出してまで

                    葉っぱに夢中

                    残念ながら

                    パドルの出番終了

                    ワタクシがお預かりいたしました

                    石垣2回目のご両親ですが

                    カヤックは初めて

                    「海に入ったんですか??」

                    「海も入ってないなぁ」

                    「石垣1周したんですか?」

                    「してないですね」

                    じゃ何してたんですか!?

                    まぁなんにせよ

                    新鮮な気持ちで楽しんでいただけているので

                    結果オーライ

                    上陸地点も当然盛り上がります

                    生き物探しに夢中のご両親

                    必死こいて追いかけますが

                    「思ったより速い!」

                    これみんな言いますね

                    どれだけ生き物の身体能力なめてるんですか

                    ですが

                    必死こいた結果

                    ママゲット!

                    超小さい奴(笑)

                    よくこんなの取れましたねって感じの奴

                    「かわいい〜」

                    小さくても

                    可愛さが伝わればいいのです

                    その後

                    大きいの捕まえて

                    渡してあげましたが

                    あっさり逃がす

                    こらー

                    そして娘ちゃん

                    生き物には興味なく

                    「怖い」

                    で、夢中になったのは

                    さっきまで愛していた葉っぱはあっさり捨て

                    いつの間にかマングローブの種にぞっこん

                    泥んこに差し

                    抜き

                    水で洗い

                    ママにツンツン

                    振り回し

                    泥にさし

                    抜き

                    水で洗う

                    何が楽しいの!?

                    ということが

                    子供には楽しいのです

                    生き物に夢中のご両親を完全に無視し

                    一人遊びしてました

                    でも

                    熱しやすく

                    冷めやすい

                    将来が思いやられます

                    気が付けば

                    日も出てきまして

                    さらに気持ちよくなってきました

                    どうやら種を上回る魅力を持つものが現れないため

                    娘ちゃんの今回のお持ち帰りは

                    マングローブの種に落ち着きました

                    その後

                    パドルにも

                    葉っぱにも目もくれず

                    ただひたすら種で遊ぶ娘ちゃん

                    「午後はドライブへ行こうと思います」

                    娘ちゃん

                    またいい相手見つけるかな

                    そしたら種も

                    捨てられちゃうかな

                     

                    本日はNicolas toursで移り気に楽しんでいただきありがとうございます

                    見た目と裏腹に意外と賢かったご両親(笑)

                    まずはHPをチェックしてみてください!多彩なメニューでお待ちしております
                    http://www.nicolastours.net/

                    「お、いいなぁ」と思ったらぜひ「いいね!」もお願いしますねぇ 
                    http://www.facebook.com/#!/nicolastours.net  

                    「うんこ」ネタは娘ちゃんにも鉄板でした

                     

                     

                     

                    羽生君ファイナル欠場

                    けがが増えてきましたね

                    年ですよ年

                    カテゴリ:- | 06:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                    リラックスカヤックツアー
                    0

                      2018.11.29(木)最近同じですが雲多め

                      でも寒くならないのは今年の特徴

                       

                      さて、先日

                      行きの車の中から

                      「石垣いいですね〜」

                      という嬉しいお言葉

                      幸いにも旅行日程中

                      ずっと晴れてますし

                      今日も晴れだ!

                      「でもそろそろ疲れてませんか?」

                      「全然大丈夫です!」

                      気分良いし

                      もっと石垣好きになってもらいましょう

                      お昼間カヤックツアー

                      カヤックは初めてです

                      乗った瞬間

                      「これいいね〜」

                      と大絶賛

                      「水との距離が近いし」

                      それ!

                      「自由に動けるし」

                      ですよね!

                      「のんびりできるね!!」

                      そうなんですよ!!

                      って言ってますが

                      開始5分くらい経ちましたが

                      ほとんど進んでないです(笑)

                      「もうこれだけでいいわ〜」

                      いやいやいや

                      向こうにもっといい場所あるから!

                      大絶賛のセリフが尽きず

                      少し漕ぐと

                      「あ、ここ写真撮りたい」

                      と姉さんがカメラを構えます

                      その時もちゃんと兄さん手を止めて

                      …動いてないやないかーい

                      まぁ実にのんびりしておりますこと

                      幸いにもこの日は風もほとんどなく

                      水面つるつる

                      そりゃゆっくりしたいわ

                      それにしても

                      リラックスしすぎ

                      そんなお2人を

                      どうにかこうにか動かして

                      進んでいきます

                      姉さんの写真撮る癖は治りませんが(笑)

                      なんとか兄さんは漕いでくれます

                      それでも

                      ワタクシが喋ると

                      しっかり手を止めて話を聞いてくれます

                      「話を聞くときは手を止めて相手の目を見て!」

                      なんて指導したことありませんが

                      あまりのリラックス

                      そしてワタクシのくだらない話にも

                      キラキラお目めで聞いてくれるので

                      もう何も言えません

                      とことん

                      のんびり進みましょうや

                      上陸地点まで

                      なんとかかんとかたどり着けました

                      「疲れました??」

                      「全然!」

                      そりゃそうでしょうよ

                      疲れるペースじゃございません

                      「お尻がちょっと痛いかな」

                      そりゃそうなんですよ!

                      その分ずっと座ってますからね(笑)

                      そんなのんびりペースのお2人です

                      もちろん生き物捕まえられず

                      「捕まえた!」

                      と兄さんですが

                      超〜〜小さい子供ゲット

                      「むしろそいつ捕まえる方が難しいですよね」

                      ってくらい小さかったです

                      のんきなお2人

                      最高だな

                      帰り道

                      潮の流れで勝手に進んでいきます

                      となると当然

                      漕ぎません

                      流れに身を任せ

                      ただ自然とゴールを目指します

                      「いい仕事してますね!」

                      と言われましたが

                      毎回こうやって流されてるだけじゃないですけどね

                      でもこの日思いました

                      いい仕事してるわ!

                       

                      本日はNicolas toursであまりのリラックスぶりに楽しんだか心配にさせていただきありがとうございます

                      ちゃんと最後に「楽しかった!」って言ってくれました

                      まずはHPをチェックしてみてください!多彩なメニューでお待ちしております
                      http://www.nicolastours.net/

                      「お、いいなぁ」と思ったらぜひ「いいね!」もお願いしますねぇ 
                      http://www.facebook.com/#!/nicolastours.net  

                      当然「買いたいな〜」となりますよね

                       

                       

                       

                      金足農業に県民栄誉賞

                      盛り上げたからいいのかもしれませんがあの程度でもらえるんですね

                      そんなもんですかね

                      カテゴリ:- | 06:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                      | 1/160PAGES | >>