<< 1日のんびりツアー | main | 先輩と後輩とカヤックツアー >>
ツインズカヤックツアー
0

    2018.1.7(日)本日はずっと雨です

    あぁ冷たい雨

     

    さて、先日

    お迎えに行くと

    両親と

    2人の少女が

    あれ今日は大人4人だった気が

    「こう見えても高校生なんです」

    そりゃ失礼しました

    しかも

    「双子です」

    そういえば

    双子ちゃんの参加って初めてかも

    行ってみました

    お昼間カヤックツアー

    この日も最高にいいお天気

    女系家族の登場です

    ですが

    パパもしっかり馴染んでおります

    パパが変なこと言っても

    ちゃんと突っ込んでくれる娘たち

    ということは…

    ワタクシが変なこと言っても…

    愛想笑いか〜

    皆さんカヤックは初めてでしたが

    当然パパは問題なく

    ツインズは

    「お前ちゃんと漕げよ!」

    「やってんだろ!!」

    ありがちありがち

    姉妹で乗せるあたり

    ママが大好きなパパ

    このあたりも

    家族円満な秘訣でしょうねぇ

    早々に

    「疲れたー」

    と言っていた娘たちですが

    徐々に慣れてきて

    「疲れてないです!」

    と元気出た模様

    こんな変なおっさんガイドともちゃんと喋ってくれるし

    擦れてないいい子たちです

    ですが

    マングローブの実がボートに落ちてきて

    「ギャー!!」

    カヌーの側面に小さな巻貝がくっついてて

    「ヒャーー!!」

    ワタクシの失笑トークを聞いて

    「…あはは」

    まぁ今時の女の子だな

    そんな

    「生き物は苦手です」

    という典型的な女子を引き連れてジャングルへ

    ここら辺はもはや娘たちの意見は聞かないことにし

    両親ワクワクの生き物探し

    パパが頑張って一匹捕まえてくれましたよ

    娘のために一肌脱いだパパ

    当然娘たちから逃げられる

    …と思ったら

    妹ちゃんは

    「意外とかわいい」

    お!わかってるねー

    そうなんだよ

    ちゃんと見てみたら

    かわいいんだよ!!

    パパが逃がしてあげた生き物を

    すぐ捕まえるママ

    娘の陰に隠れがちですが

    実はナイスキャラ

    カヤックのセンスはなく

    「漕がなくていいから」

    とパパから戦力外通告

    娘が何か言えば

    「おめーら」

    と毒づく

    クイズを出せば

    とんでもない答えが返ってきて

    全員大爆笑

    この家族

    そりゃ仲良しだわ

    帰り道

    結局メンバーチェンジもせずでした

    まぁママのことを考えるとこの方がいいかも知れません

    すっかり楽しみだした娘2人

    ちゃんと漕ごうとすると

    驚異的なシンクロ率でものすごく進みます

    やっぱこういうところあるんだなーと感心

    昔テニス部で今は放送部

    双子でテニス部って言われたら

    ワクワクするねー

    放送部だと

    顔見えないからなー

    全員が最終的には

    「楽しかった~」

    しかも娘ちゃんたちに至っては

    「卒業旅行で来たい!」

    とまで言ってくれました

    うれしいねぇ

    「午後は何やるんですか?」

    「両親はゴルフ、娘はテニスです」

    え?バラバラなの?

    まぁそれもまた

    離れていても

    仲いいことには変わりありませんな

     

    本日はNicolas toursで初双子ちゃんツアーで楽しんでいただきありがとうございます

    服から携帯まで色分けされておりました


    まずはHPをチェックしてみてください!多彩なメニューでお待ちしております
    http://www.nicolastours.net/

    「お、いいなぁ」と思ったらぜひ「いいね!」もお願いしますねぇ 
    http://www.facebook.com/#!/nicolastours.net   

    やはりムードメーカーはママですね

     

     

     

    星野監督死去

    巨人が嫌いかもしれませんがそのライバル心が盛り上げてくれました

    早すぎる

    カテゴリ:- | 06:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      カテゴリ:- | 06:39 | - | - | - |
      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://nicolastours.jugem.jp/trackback/1723
      トラックバック