<< ひやひやカヤックツアー | main | 今年の傾向カヤックツアー >>
今度はロシアでカヤックツアー
0

    2018.5.13(日)本日も晴れておりまーす

    梅雨明けか(笑)

     

    さて、先日

    ご予約いただいて

    予約名が

    外国人

    日本語話せるかなー

    そもそも呼ぶ名前が合ってるかなー

    とかいろいろ考えて

    行ってまいりました

    お昼間カヤックツアー

    ホテルのロビーで

    一目見てわかりましたが

    意を決して

    「○○さん?」

    と聞いたら

    「はい、そうです」

    とべらぼうな日本語

    「ちょっと彼女がトイレ行ってきます」

    超安心の

    日本語です

    この日のお客様は

    日本人の彼女さんと

    ロシア人の彼氏さん

    でも

    「小学校から大学までずっと日本」

    と言うだけあって

    「ロシア語の方が下手」

    ロシア語は

    ご両親と話す時だけ使います

    なので

    「ガチだな!」

    「えぐいな!」

    とか言われると

    もう普通に日本人ですね

    絶好調にいいお天気

    気分よくツアーができるはずでしたが

    「怖い!」

    といちいち姉さんがビビります

    落ちたくないし

    虫が嫌いだし

    何なら疲れるから漕ぎたくないんですが

    カニを見て

    「カニは大丈夫??」

    「カニなら大好物です」

    いや

    そういう話じゃなくて

    落ちていた

    マングローブの種を渡して

    「植樹しておいてください」

    「え?これ食べられるんですか???」

    食事じゃなくてね

    姉さんの方が

    日本語はちょっと苦手そうですね

    生き物探していても

    ちょっとビビり入っておりますが

    だんだんと泥んこに適応

    歩けるようになってきて

    なんなら生き物捕まえそうな勢いですが

    この日はなかなか難しかったです

    最後

    「スミマセン!今日は無理かも!!」

    と言った後に

    執念のゲット

    そのゲットした生き物を

    兄さん落とす

    「ちょっと!!」

    「ああ〜〜やばいやばい」

    滑稽な兄さんの日本語に

    許さざるを得ませんね

    帰り道

    上陸地点で結構時間を使ったので

    久しぶりに船に乗ったような感じ

    なので

    余計に

    「楽しい〜〜」

    ようやくエンジンかかってきた姉さん

    ゴール地点が見えたので

    「ここからガチ漕ぎしてもいいですか??」

    「え、今からガチなんですか??」

    「だって体力温存する必要ないでしょ」

    一見理に適っているような言い分ですが

    なんかおかしい

    そんな2人が

    ガチ漕ぎしまして

    ワタクシより

    速かったです(笑)

     

    本日はNicolas toursでロシアから遊びに来て楽しんでいただきありがとうございます

    「地元は三重なんです」って!

    まずはHPをチェックしてみてください!多彩なメニューでお待ちしております
    http://www.nicolastours.net/

    「お、いいなぁ」と思ったらぜひ「いいね!」もお願いしますねぇ 
    http://www.facebook.com/#!/nicolastours.net  

    もはやロシアのかけらもない兄さんでした

     

     

     

    イニエスタ日本に来るのか??

    世界中のサッカーファンから愛されるイニエスタ

    どこに加入しようと応援されるでしょう

    カテゴリ:- | 06:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      カテゴリ:- | 06:47 | - | - | - |
      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://nicolastours.jugem.jp/trackback/1802
      トラックバック