<< 神経質なカヤックツアー | main | 卒業生たちのカヤックツアー >>
ロンドンカヤックツアー
0

    2018.12.7(金)本日から荒れる予定

    今のところその気配はなく

     

    さて、先日

    「海外在住なので電話がありません」

    というお客様

    割とこういうお客様多いので

    全然大丈夫ですよ

    いざとなったらホテルへ連絡して

    伝言だったり

    電話つないでもらえばいいので

    気にしてません

    携帯電話持っていないお客様も

    全然ウェルカムです

    といきなり宣伝しておきながらの

    お昼間カヤックツアー

    そんなわけで

    この日のお客様は

    ロンドン在住の

    日本人の奥様と

    イギリス人の旦那様

    旦那様は

    「日本語話せる?」

    「チョット」

    という感じでしたので

    ワタクシも

    「ニコラスですけど英語話せません」

    とお伝えしておき

    奥様に頑張って通訳していただきました

    この日も季節外れにいいお天気

    最高のコンディションの中

    「カヤックやってみたかった!」

    そんな奥様ですが

    「漕ぐなって言われた」

    と旦那様から突然の解雇通告

    漕ぐのも楽しいから

    そりゃ残念ですねーと思ったら

    「ラッキーです」

    あ、漕がなくてもいいのね

    旦那様はもりもり漕ぐし

    奥様はのんきに写真撮ってるし

    お似合いです

    ある意味

    息ぴったり

    疲れることなく上陸地点へ

    泥んこでも奥様大はしゃぎ

    旦那様は手を汚すことなく

    足で生き物をおびき寄せる

    そして奥様に捕らせる作戦

    そんなこと気にしない奥様

    コチラも気にしない旦那様

    結局スパッと奥様捕まえて

    泥んこ地帯でも盛り上がり

    「イギリスはしないから」

    と文化の違いがハッキリと

    旦那様郷に入ってはですよ

    もっと心から楽しんでよ!

    そんな落ち着いた泥んこ地帯から抜け出して

    誰もいない川でまったりトーク

    「サッカー場の近くに住んでます」

    うらやましい!

    「夏は30度ほとんど行かない」

    うらやましい!

    「日本にいた時は○○に住んでました」

    うらやま…え?

    ワタクシが働いていたところ〜

    「あのコンビニわかります?」

    ワタクシの元職場の目の前〜

    「そのコンビニの裏に住んでました」

    ロンドンなんて遠い存在だと思っていましたが

    けっこうすぐそばにいたんですね

    いやぁ

    会ってたかもしれませんね

    そんなわけで

    帰り道は

    元超地元トークでした

    結局川にはほかのツアーさんもおらず

    川貸し切りで

    最高にのんびりできました

    次はもっと上流まで行ってみましょうか!

     

    本日はNicolas toursでロンドンかと思いきや地元トークで楽しんでいただきありがとうございます

    マニアックな地名が出てきました

    まずはHPをチェックしてみてください!多彩なメニューでお待ちしております
    http://www.nicolastours.net/

    「お、いいなぁ」と思ったらぜひ「いいね!」もお願いしますねぇ 
    http://www.facebook.com/#!/nicolastours.net 

    もちろんロンドンにはマングローブございません

     

     

     

    巨人岩隈君獲得

    大型補強しまくるねー

    そろそろ優勝してもらわないとね

    カテゴリ:- | 06:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      カテゴリ:- | 06:29 | - | - | - |
      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://nicolastours.jugem.jp/trackback/1973
      トラックバック