<< ダイビングと違ってカヤックツアー | main | こんなところでカヤックツアー >>
ゆんたくキャンプでトレッキングツアー
0

    2020.2.17(月)この冬一番の寒さです

    とりあえず雨さえ降らなければいいか

     

    さて、先日

    トレッキングツアーのご予約をいただきまして

    前日の夜にようやく連絡がつき

    お迎えの場所が判明するバタバタぶり

    でもコチラとしては問題ありません

    悠々とお迎えに行くと

    綺麗な恰好をした姉さんが

    「この格好でもいいですか?」

    別になんでもいいんです

    「山登る恰好忘れてきちゃって」

    バタバタにもほどがある

    マーペトレッキングツアー

    姉さん一人旅

    お仕事が忙しくてバタバタの巻

    でも普段からメッチャ山登ってるし

    「ワンダーフォーゲル部で鍛えられました」

    というだけあって

    サンダル

    強者姉さん

    スケジュールもあり途中からでしたが

    スイスイと登ってきちゃました

    さすがですね

    しかも

    ワタクシのお仕事と関わってた姉さん

    いつもお世話になっております

    「おみ足が汚れないようワタクシの上を歩いてください」

    とは言いたいくらい

    いつも非常にお世話になっている

    会社の方でした(笑)

    ちょっと雲はありましたが

    いい感じの頂上でした

    「そこの上に行ってみて」

    「はい」

    躊躇なく一番上に立つ!

    「そっちの端っこ行けるところまで行っていいですよ」

    「はい」

    躊躇なく崖から足を出す!

    久々に見ていて怖くなるお客様

    やめて〜

    そっち行かないで〜

    崖のぎりぎりで

    下向きに自撮りすんのやめて〜

    「自撮り棒も忘れちゃったんですよ」

    そんなセリフ

    崖ぎりぎりで言うのやめて〜

    「下りが嫌いなんです」

    山の人に多いですよね

    だからなのか

    逆に降りるスピードがやたら速い

    そんな姉さんと

    島の事

    コチラの仕事の事

    などなどいろいろお話させていただきました

    で帰ったら

    「みんな集めてイベントやるんです」

    とのことで

    その名も

    「ゆんたくキャンプ」

    それに使う食材や

    お酒などのリサーチも兼ねた旅行でした

    いいなーそのキャンプ

    絶対楽しい

    でも

    「お酒大好きなんで」

    怖いな〜そのキャンプ(笑)

     

    本日はNicolas toursでゆんたくキャンプついでに楽しんでいただきありがとうございます

    ぜひ結果報告も聞きたいですね!

     

    まずはHPをチェックしてみてください!多彩なメニューでお待ちしております
    http://www.nicolastours.net/

    「お、いいなぁ」と思ったらぜひ「いいね!」もお願いしますねぇ 
    http://www.facebook.com/#!/nicolastours.net 

    一人旅女子みんな強い!

     

     

     

    五輪内定の瀬戸ダイヤが専門外の平泳ぎでも優勝

    今絶好調すぎて五輪が楽しみですね

    一方の萩野君は間に合うのだろうか

    カテゴリ:- | 06:01 | comments(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      カテゴリ:- | 06:01 | - | - | - |
      コメント
      コメントする