<< 生意気可愛い離島ツアー | main | 2か月ぶりツアーズ >>
悪運強いジャングルの王者とカヤックツアー
0

    2020.3.31(火)朝イチは雨が降ってきてお散歩行けませんでした

    やむかな〜

     

    さて、先日

    「3年前に来た○○です」

    「ちなみに6年前にも来ました」

    オリンピックよりもちょっと早い周期で来るご家族が

    「遊んで」

    とご連絡くださいました

    「覚えてますか??」

    と言われましたが

    忘れるわけがありません

    それくらいのインパクトご家族

    春のリピーター祭り

    海カヤックツアー

    やってまいりました海

    ですが

    現場についた途端に大雨

    それに伴う強風

    これはあかんわと退散

    びしょ濡れになり

    凍える体を車の中で温めること数分

    雨が奇跡的に上がります

    風も弱まります

    当初近場でちょっと体験する程度にしましょうか

    と思っていたのですが

    なんか

    「行けそうですね!」

    ということで

    行っちゃいました

    こんなことってある??

    悪運強すぎ

    悪運?怨念?執念??

    少なくとも「日頃の行いがいいのよ!」

    と言う言葉は

    信じられないなぁ

    ここからは写真多めでお送りいたします

    すっかり大きくなった長男坊

    来月には中学生

    なぜか色白なこの兄弟

    「外で遊んでる??」

    「遊びすぎてケガした」

    聞けば

    一歩間違えれば大惨事になりかねないほどの危険行為をしたいたらしい

    「石垣旅行諦めかけた」

    なのに

    「あごのばんそうこう一枚で済んだ」

    うん、君は

    もうちょっと室内で大人しくしてなさい

    この家族のすべての元はこのお母さん

    カヤックでワタクシの前に乗り

    子供を見ては

    「かわいいでしょー」

    とキャーキャー言い

    魚を見てはキャーキャー言い

    …おい

    漕ぎなさい

    「ニコちゃん写真撮って〜」

    と遠くから呼ぶのはパパ

    ママに比べりゃ静かですが

    パパも立派な変態です

    撮りますよ

    撮りますけれど

    ワタクシが撮りたいのは

    自然体なもんでね

    ちなみに奥に見えるのが

    このご家族の変態DNAの元

    おじいちゃん

    当初の予定はカヤックでしたが

    流れでSUPに乗ってます

    なんかよーわからんけど

    楽しそうでいいな!

    次男坊です

    なぜこの家族のDNAを受け継いでいるのに

    こんなにかわいいんだろうか

    ワタクシはこんなにも爽やかに暴言を吐いていいのだろうか

    いやいいんです

    だって褒め言葉だから

    小学生になった次男坊は

    自分で漕げるようにもなってきました

    石垣島で子供の成長を見られる

    「次回来るときはダブル卒業なんですよ」

    あーそうか

    いやいやいや

    3年後と言わずに

    来年くるとか言ってみ

    今回初参戦のママのお姉ちゃん

    「一番運動神経がいい」

    と言われていた方ですが

    何度も落ちていました

    恐らく原因は冷えかと思います

    雨で冷え

    体がこわばり

    落ち

    海で冷え

    体がこわばり

    落ち

    無限ループにハマります

    「ほらほら子供達の写真撮って」

    ワタクシが撮りたいのは自然体

    まぁいいけどね

    君はね

    高いところがあると登りたくなっちゃうんでしょ

    だから

    救急車呼ぶ騒ぎになるんだよ(笑)

    「ニコちゃーん写真撮って〜」

    言われる前から

    撮ってるよ

    自然体ではないけど

    撮ってます

    上陸してのシュノーケリングタイム

    さすがに寒いから泳ぎたくないよね

    と思っていたら

    変態パパと

    震えるお姉さん入水

    上がって来て

    「寒い」

    無限ループはどこまでも

    帰り道

    さっさと帰ってきたチームをよそに

    なかなか帰ってこないと思ったら

    お土産持参の兄弟船

    やっと到着かと思いきや

    ここからがまた長い

    「何持ってきたの?」

    「ナマコ(巨大)!」

    いいよー君達

    満喫しておるな!

    「ほらほら〜」

    あー確かにデカいな

    「名前つけたの」

    「なに?」

    「ニコちゃん!」

    理由は

    「黒いから!」

    間違っていないだけに

    ぐうの音も出ませんね

    少年よ

    的確すぎてみんな感心しておる

    しかも

    どっちかっていうと

    そっちの長い黒いやつの方が好きだろ

    ニコちゃんとなかなかお別れできない

    少年の時間

    ニコちゃんを首に巻く

    飛行機でまくら代わりになりそうだな

    ヘビを首に巻くイベントは数多あるが

    ナマコは首に巻くものではない

    ニコちゃんを頭の上に乗せてみた

    黒電話のようだが

    黒電話を知らない少年には何のことだか通じない

    何がそんなに楽しいのかわからないが

    それが少年と言うものであり

    それを受け入れるのが大人の務めである

    ニコちゃんに愛着が湧く

    どっちが本物かわからないが

    自称本物のニコちゃんとのお別れの際は結構あっさりしてたよな

    でもこのナマコは私が投げ捨てても

    取りに走ったよな

    ワタクシとの別れの時は

    振り向きもしなかったよな

    また会えると思ったのか?

    それなら良いが…

    お爺ちゃんから始まるDNAは

    末端までしっかりと受け継がれておりました

    この家族

    最高だな!!

     

    本日はNicolas toursでお天気間で変えちゃうほどのパワーで楽しんでいただきありがとうございます

    一時はどうなるかと思ったわ

     

    まずはHPをチェックしてみてください!多彩なメニューでお待ちしております
    http://www.nicolastours.net/

    「お、いいなぁ」と思ったらぜひ「いいね!」もお願いしますねぇ 
    http://www.facebook.com/#!/nicolastours.net 

    3年に一回だからね何でも許す!

     

     

     

    来年のオリンピック日程が決定

    目標ができていいですね

    さぁサッカーの年齢制限はどうなるかなー

    カテゴリ:- | 06:03 | comments(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      カテゴリ:- | 06:03 | - | - | - |
      コメント
      コメントする