<< 2か月ぶりツアーズ | main | 休業のお知らせ >>
めでたいカヤックツアー
0

    2020.4.4(土)曇ってると思いきや降ってきました

    スッキリしないなー

     

    さて、先日

    生粋の島人である後輩君

    今は沖縄本島で暮らしておりますが

    連絡があり

    「今度カヤックやらせてください」

    おぉ珍しいなと思ったら

    「結婚したんで嫁と!」

    うぉ急!

    ビックリしましたが

    おめでたいことですので

    ぜひやりましょう!

    結婚おめでとう!

    でもやることは変わらないよ

    お昼間カヤックツアー

    空港へお迎えに行きまして

    そのまんま川へ

    朝方お天気悪かったので

    「やる??」

    と聞きましたが

    「もちろんやりますよ!」

    ワタクシは初めましてのお嫁さんへ気を使ったのですが

    後輩君同様

    けっこうなアスリート感丸出しだったので

    気を使わなくていいに決定

    聞けば超姉さん女房

    君には

    そのくらいがちょうどいいかもな!

    「嫁ちゃんがカヤックやりたがってて」

    いい子やなぁ

    ということで来てみましたが

    後輩も小学生以来

    15年那覇に住んでいるお嫁さんも

    初体験

    漕いだ瞬間に

    「楽しい!」

    ほらね〜

    やってみると楽しいんですよ

    本土出身のお嫁さん

    15年住んでて何やってたの??

    「海派です」

    出たな〜(笑)

    これを機に川派になりなさい

    川は静かでいいよ〜

    昔から釣りが大好きな後輩

    漕いでる間も

    「釣りがしたい釣りがしたい」

    うるさいな

    それなら石垣帰ってきなさいよ

    「帰ってきたいですね〜」

    で嫁さんは

    「今はまだ石垣は…」

    おーーーーーい

    移住する人は

    沖縄の自然に魅せられて

    自然を求めてくる人が多いのですが

    姉さんは

    「都会から離れられない」

    と15年間ずっと那覇の中心に住み続けているようです

    まぁこんな人もいますよね

    石垣も意外と都会よ!

    考えておいてください

    カヤック

    そしてマングローブという新たな魅力を知ってしまった2人

    「いやぁ気持ちいい」

    もうちょっと暖かければね

    そんなアスリートのお2人は

    ご両親にあいさつ旅行のはずなんだけども

    「明日は山に登ろうと思って」

    満喫するねぇ

    帰り道も竹富島へ行くというので港まで送ろうと思ったら

    「あそこ行きましょう!」

    と謎の寄り道

    想い出の釣り場(笑)

    でも

    「キレイですね~」

    嫁ちゃんよ

    もっと石垣のこと好きになってくださいな

    そして

    住んじゃおう(笑)

     

    本日はNicolas toursでおめでたいカヤックツアーで楽しんでいただきありがとうございます

    ちゃんとあいさつしなさいよ

    まずはHPをチェックしてみてください!多彩なメニューでお待ちしております
    http://www.nicolastours.net/

    「お、いいなぁ」と思ったらぜひ「いいね!」もお願いしますねぇ 
    http://www.facebook.com/#!/nicolastours.net 

    そこまで姉さんなら安心です

     

     

     

    Jリーグ再開のめど立たず

    こんな状況なので仕方ないと思いますよ

    いよいよ今年中止になりそうです

    カテゴリ:- | 06:13 | comments(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      カテゴリ:- | 06:13 | - | - | - |
      コメント
      コメントする